デコママのヘッダー画像

ゴブラントートとは

ゴブラン織りの生地を使ったデコママオリジナルのトートバッグ。ゴブラン織りの歴史は古く、古代西アジアやエジプトが起源です 中世ヨーロッパでもつくられていました 華やかな芸術としての「綴れ織り」 フランス語では「タペストリー」と呼ばれています ゴブラン織りの語源は15世紀頃に フランスで人気を得た、ゴブラン家の GillesとJean兄弟の工房に由来しています ベルギーや北フランスに点在するアトリエを中心に製作され、 ヨーロッパの高級素材を主材とし 流行や時代に左右されにくく 飽きの来ない商品造りをテーマにしている織物です 高級な綴れ織り、ジャガードは 機能性と気品を兼ね備え 使い勝手を目的とした 耐久性のある優雅な織物として 今現在も世界中でファンの多い織物です テキスタイルの仕事をしていると、 会社のデザイン室には ヨーロッパのアンティーク生地カットやデザインを 商社を介して多くの会社が売り込みにみえます その当時仕事を介してお付き合いしていた 「□ □ テキスタイル」 ↑コチラはゴブラン織り一筋 歴史ある専門商社です Decomamaではコチラより買い付けております

ゴブラントート-teacup柄

アンティーク調の6種類のティー・コーヒーカップ柄のゴブラン織りに 繊細なビーズやスパンコールなどの手仕事を散りばめております・・・裏はベルベッド・モアレの黒を用い 表と裏で表情の違いを楽しめます 赤・茶・紫の濃淡のグログランリボンが 装いに綺麗な差し色と~

ゴブランバッグモアレ グログランリボンティーカップ柄 バッグ一点モノ 手づくりバッグオーダーメイドバッグ

ゴブラントート-teacup柄の商品概要

中を開けてもエレガント 女子力upな 光沢感のある ティファニーブルー ポケットはベビーピンク 裏はモアレ模様が美しい黒 Decomamaロゴ ピンクのグログランリボン リボンチャーム×ビーズ×スパンコールの手仕事 底・あけ口 グレー合皮素材 上質素材を用いてます ティーカップのチャームをお付けいたします。

ゴブラントート-teacup柄の商品説明

商品名 ゴブラントート-teacup柄
品番 1-53 gt-teacup
素材 綿58%・ アクリル10%・ ポリエステル32%
サイズ 約43×24×14cm 持ち手約 44cm
重量 約 315g
価格
(税込)
13,000円(送料無料)
ご注文は
order
クリック

ゴブラントートバッグ使用上のご注意

・型崩れ防止
 過剰に物は入れないで下さい。持ち手が破損する恐れがあります。  無理な詰め込みや鋭利なものを直接収納すると破損する恐れがありますので御注意ください。

・保管など火や薬品には十分に注意してください。 表面が汚れたら中性洗剤を薄めたものでその部分をたたいて汚れを落としてください。 保管時は、薄紙などを入れ、型崩れしないように収納してください。また、他の物との接触を避ける様、風通しの良い 袋に入れ直射日光を避け湿度の低い所で保管下さい。